お知らせ詳細News

【宮崎市小松】ついに完成★ 家賃と変わらないマイホーム☆月々7万円台☆

 

 


 

▼場所はこちら▼

カーナビ:宮崎市小松847(付近)

小松台小学校まで徒歩約12分

生目中学校まで自転車で約15分

お子様の通学にも安心の距離です♪
その他にも公園や幼稚園、保育園、病院、
スーパー、コンビニ、コインランドリーなど
生活に密着した施設が近くにあるので、
子育てもしやすく、普段の生活にも
便利で生活しやすいエリアとなっております(^^)


 

こちらは1棟のみの販売です

 


 

◆前面道路◆

前面道路は4mとゆとりある広さです♪


 

◆◇外観◇◆

駐車場~お庭まで余裕をもって
スペースがとられているので、
圧迫感を感じないのも魅力の物件です


 

ここからは内装のご紹介♪
まずは

—–リビング—-

 

—–リビングキッチン—-

ご家族とおしゃべりしながら作業
できるのが嬉しい対面キッチンです♪

 

—–和室—-

 

—–浴室—-

 

—–洗面脱衣—-

 

—–玄関横収納—-

コートなどしまうのにも重宝しそうです♪

 

—–2F洋室—-

 

—–バルコニー—-

これからの季節お子様のプール遊びや
BBQにももってこいのスペースです☆彡
屋根がついているので熱中症対策にも◎

—–眺望—-

広々として気持ちのいい眺めですね♪

 

↓↓その他にも写真がたくさん!↓↓
★1号棟詳細はここを押してね★

 


 

これだけ見てもほんとに
素敵なお部屋ですね♪

ですが!
こちらの住宅はこれだけではありません!

何か起こった場合に倒壊しない、
壊れない安心の住宅であって欲しいですよね。
こちらの売主様は強い躯体や構造にも
こだわってつくられています。

表面の事ならDIYやリノベーションでいいですが、
柱や構造の部分をやり直す事は
出来上がってからではどうしようもありません。

なので購入される方も
ここを一番気を付けてほしいです。

ここでは売主様の取り組み8選をご紹介します♪

 

まずはなんと言っても基礎!

①基礎検査

基礎工事に使用される生コンクリートは、見た目には分からなくても品質にばらつきがある可能性があります。 マンション建築の場合は、現場監督などが品質管理をしていますが、木造建築の場合は、基準の違いもあり1棟毎に外注しているのが一般的です。 売主様は、住友林業(株)(木材建材事業本部)に発注することで、JIS認定の品質を提供しています。

 

②強度の向上のため
「通し柱」を廃止

二階建て住宅の「通し柱」。土台から立ち上がり二階建ての屋根までを一本の柱で支えるもの。 一見、頑丈そうですが床や屋根を支える梁と結合するために、途中に何カ所か大きな穴を開けます。 家自体の重さを支える柱に穴を開ければ柱の強度は下がる可能性があるため、「通し柱」をやめ、二本の柱をつなぐ工法に切り換えています。

 

③ダイライト

耐力壁に使われる耐力面材ダイライト(壁の外に貼る板)は上記の通り優れた性能を持ちますが、 釘がめり込みすぎてしまうと強度が出ないことを指摘されていました。どのように使えば、その効果を最大限に引き出すことができるか? 売主様は独自で実験・研究を行い、ダイライトの強度が落ちない施工方法を開発。 使用する「大頭釘」、さらには、「大頭釘」を打ち込む機械までも開発に成功しています。

 

④断熱材

グラスウール断熱材はキレイに貼れないと断熱効果が落ちます。 時には、結露で家にダメージを与えてしまう可能性もあります。 売主様の会社では社員や職人にガラス繊維協会の実践するマイスター認定の取得を奨励しています。 同時に、断熱材自体の貼りやすさの研究も行い、キレイに貼りやすい断熱材の開発と貼り方の施工技術を構築し、実践することで品質を保っています。

 

⑤SAFE365

共同開発の制震装置SAFE365は、粘弾性素材を活用したもので、この素材は高層ビルの制震装置にも使われており、優れた地震エネルギーの吸収を実現(震度6強を最大67%低減 ※1)しています。 さらに、最大震度6強クラスとなる120秒間続く地震を約200回受けても制震性能は衰えないと実証実験で証明されました。地震県と言われる宮崎県。住宅はご家族を守れる家でなければ意味がありません。今後予想される「南海トラフ地震」に備える意味でも、こういうところは特に気にして慎重に住宅を選びたいものですね。

 

⑥フラット35S 中間検査

売主様の厳しい社内検査のほかにも第三者機関による【フラット35】Sの中間検査を実施する事により、図面どおりに施工されているか再確認が行なわれます。

 

⑦住宅性能表示制度

住宅性能評価は、第三者機関による客観的な評価になります。 設計段階の図面審査による「設計性能評価」と建設工事の各段階の現場検査による「建設性能評価」の2種類があります。求められている性能どおりに設計がされているか、また評価を受けた設計どおりに工事が進められているか、チェックができるようになっています。 住宅性能評価書には、「設計住宅性能評価書」と「建設住宅性能評価書」の2種類があります。設計の段階で目指す性能を設計に取り入れ、設計図書の段階で目指す性能が出ているかどうかの評価結果をまとめたのが「設計住宅性能評価書」です。 一方で、「設計住宅性能評価書」の性能を満たしているかどうかを、施工段階と完成段階の検査で確認して、その評価結果をまとめたものが「建設住宅性能評価書」です。 予め設計住宅性能評価を受けていないと建設住宅性能評価を申請出来ない仕組みになっています。こちらの物件は構造部分8項目において【最高等級】を取得!性能評価書もしっかりと発行頂いている、安心・安全の住宅でございます。

 

⑧アフターサービス

大手分譲会社だからこそのアフターサービスは充実しています。
お客様からのお問い合わせは、担当営業所の人間すべてに一斉に連絡が 入るようになっており、迅速な対応が望めます。


 

ご存じですか?!

↓ 今だけのお得情報☆彡 ↓

下記に該当すると60万円の
補助金が国からもらえます!
やったー\(^o^)/♪
ただし…期間限定!予算あり!
なのでお早めに!

※宮崎市小松対象物件です※

18歳以下のお子様がいるご家庭
もしくは
ご夫婦のどちらかが40歳以下
であれば対象となります。

詳しくはスタッフまでお尋ねください。

 


 

「まずは話を聞いてみたい」

「場所を確認したい」

「モデルハウスを見学したい」など

理由は何でもOK!

ぜひこの広さと空間をご体感くださいませ 🙂 

時間外や平日のご案内も可能です!
コロナ感染拡大防止の為、
ご予約をお願い致します。

内覧のご予約はLINEからも簡単にできます♪

 


 

【”今” 家を買ったほうが良い理由】

 

世界的な問題となっている「ウッドショック」。

つまり、木材の値段が高騰してます。

更にはウクライナ情勢も影響して

今後更に10%~15%も高騰すると言われてます。

【マイホームはまだいいかな】

と思っていませんか?

本当に買いたいときに手が出ないくらい価格が

上がってしまってるかもしれません。

【コロナやウッドショックが落ち着いたら

きっと今より価格も下がるだろう】

はたしてそうでしょうか?

ガソリンは、かつて

1リッター100円前後でした。

それが今では、どんどん高騰を続けてます。

今と買うのと1年後では

月々1万円近く支払いに差

出るかもしれません。

そうなる前に!

お早めにご相談ください。

 


 

【住宅ローンについて】

住宅ローンを組める年齢も限られてきます。

早めに資産形成を始めて、しっかりと

”完済”できる資金計画を立てましょう。

テラスエステートでは、

他社では教えてくれない返済方法をお伝えしてます。

《もしも返済がきつくなった時》の

事まで見据えてのお話です。

今日が人生で1番若い日です。

 


 

 

テラスエステートは

おかげさまで2021年度熊本県下No.1の実績!

新築戸建仲介契約実績82件(内県外6件)

土地分譲仲介・販売区画数契約実績57区画

大手建売分譲会社出身が経営する不動産会社

だから

【情報量・ノウハウが圧倒的!】

他社様で取り扱っていない

物件情報が多数あります♪
平日、営業時間外でも

できる限りご対応いたします♪

 

テラスエステート宮崎営業所

TEL:0985-41-7751

\LINEでも相談できます♪お気軽にどうぞ/